Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Recommend
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
糖鎖栄養素を飲むことで、体感したこと。
0

    アメリカにおける疾患の治療報告を見て、
    私も約3年前、宮崎の病院に勤務していた当時から
    その効果に期待して慢性の治りにくい病気をもつ
    何人かの患者さんに糖鎖栄養素を試してもらい、
    その効果を観察したことがあります。
    糖鎖栄養素は「食品」に分類されます。
    現代の医学が血眼になっても治せないような病気に、
    糖という簡単の食品がいったい効果あるのだろうか。
    当初は心許なく感じていたことを記憶しています。
    2年前に関西にクリニックを開設してからも、
    多くの患者さんに治療と並行して
    糖鎖栄養素含有食品(糖鎖食品)を飲んで
    もらっていますが、そのなかで明らかに効果が
    認められた例をいくつか紹介しておきましょう。
    なかでも注目すべきは、糖鎖栄養素を飲むことで、
    悪性リンパ腫の患者さんが抗がん剤をまったく
    使うことなく快復したこと、現代医学では
    ほとんど改善できない脊髄小脳変性症や
    筋萎縮性側策硬化症にもきわめて
    良好な効果が認められたことです。
    さらにたとえ一時的にせよ、強い精神的なストレス、
    すなわち交感神経系の過度の緊張によって、
    一度は改善した症状もたちまち悪化するという
    厳然たる事実を、患者さんの症状をとおして
    把握できたことです。

    「糖鎖のチカラ」−四海書房−より 著 安藤幸来
    (西宮北クリニック院長)

    (CAM補完代替栄養食品ホームページより承認・転載)

    posted by: Mr.CAM | 糖鎖栄養素と医療現場について | 15:01 | comments(0) | - | - |