Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
Recommend
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
犬や猫と小鳥はかわいい愛する家族ですね ♪
0

    JUGEMテーマ:難病に立ち向かえ!

     

    犬や猫と小鳥はかわいい愛する家族、健康長寿はみんなの願いです。

     

    すでに動物病院、獣医が使用している。「代替医療・犬猫用糖鎖栄養食品」を

     

    お試しください。

     

    医療機関向けで使用しています「糖鎖栄養素含有食品(糖鎖食品)」を

     

    犬・猫の疾病に利用できるように試験を経てご提供しています。

     

    動物病院も高額医療が悩みの種になりますね。

     

    病気と健康対策用にもご利用されています。

     

    詳しくはサイトをご覧ください。

     

    ニャンコもワンコも健康家族は糖鎖栄養食品免研cam

    http://tousakouka.xyz

    posted by: Mr.CAM | 癌治療・対策 | 13:23 | comments(0) | - | - |
    プラセボ利用で自然治癒力アップ病気の治癒に有効か?
    0

      JUGEMテーマ:難病に立ち向かえ!

       

      第50回NPO法人「CAM&糖鎖学術セミナー」報告

      2016625大阪創造産業館

      【講演】 「生命科学の最先端研究・細胞生体分子:糖鎖」開発・研究について

       

      元田辺製薬商事株式会社社長 平吹昭

          

      ゲスト講演「古代から医療と宗教は一体、補完医療の必要な時代に」

                           

      鞍馬山護国院住職 中村好覚氏

         

      プラセボ利用で自然治癒力アップ病気の治癒に有効か

                 

      NPO法人補完代替医療推進センターCAM 理事長 山本英夫  

       

      ◆講演内容

      <平吹氏の講演>スライドを使用しての「糖鎖の研究・開発について」を講演。

         

      生命の誕生や血液型の決定等に関する糖鎖の働きと、糖鎖の劣化や異常が起こるとどうなるのかが、簡単でやさしい内容の話がありました。また、糖鎖機能性食品の開発の経緯や、剤型の多様化、エビデンスの取得、特許申請、書籍の編集・出版及び新素材の探求等を体系的に説明いただきました。

        理事長追加:ウィルスなどに感染した時にマクロファージを刺激して免疫細胞を活性化します。 糖鎖の機能低下が起こると様々な病気の原因となります。その対策として糖鎖を構成する成分を補給することで正常化します。

       

      <中村住職>

      医療と宗教・信仰・・・古代から一体であったが、近・現代においては異質なもの、次元の異なるものと捉えられている。これは、プラトンや特に17世紀フランスのデカルトによる「心身二元論」と「機械論的人間観」であり、人間の身体を一つの機械と捉え、医療は、生きていくための手段として、機械同様壊れれば壊れた所を治す、まさに機械道具の様に扱ってきた。さらに、その延長に今日の臓器移植・再生医療・遺伝子操作に繋がっている。

         一方、今日「補完代替医療」「統合医療」「ホリスティック医学」が着目され、人間を「身体・心・気・霊性」などの有機的統合体と捉え、社会・自然・宇宙との調和に基づく包括的・全体的な健康を目指しており、これは西洋医学を否定し、短絡的に東洋医学を選ぶのではなく、それぞれ固有の原理を持つ両者を統合し、新たな原理を見出そうというものである。

       

      <山本理事長講演>

        プラセボとは、有効成分を含まない(治療効果のない)薬(偽薬)の意味です。

        この薬を飲んだだけでも安心感、心理的作用が働き効果が出ること。これをプラセボ効果と言います。

       

      「自分の命は自分で守る」という理念を持つことが必要な時代となってきたように思います。私が主宰する「65歳からの健康を 考える会」(NPO法人補完代替医療推進センターCAM・分科会)の講演でよく使う言葉に「病は気から」があります。一般的に知られた言葉ですが、日常の健康維持には大切な格言です。それともう一つに、類似語に「プラセボ効果」があります。ご存知ですか? 私は医療関係の仕事をして約35年に成ります。健康で病気のない生活を続けたいのですが、その通りに行かないのが現実です。昨年、主宰する毎日新聞後援の講演会で大阪府の松井知事が「理事長がよく病(ヤマイ)は気からと言っておられるが、そんなことで病気が治るなら医療費削減で、何も悩まないですよ。」と冗談を交えて講演されました。 医療の有り方にも「温故知新(古きを温めて新しきを知る)」の考え方を導入する気持・意識を持つことも大切だと知り、この課題に真正面から取り組んでみようと思っています。 人間にはプラセボ効果のような治癒力(精神面を含めて)を有効に利用する機能が生まれながら備わっています。この力を最大限に引出し活用した補完代替医療推進します。 

       

      posted by: Mr.CAM | 癌治療・対策 | 16:29 | comments(0) | - | - |
      がん10年生存率、発生部位で大きな差があるとは?
      0
        抗がん剤の限界

        がん10年生存率、発生部位で大きな差がある 

        • 乳がん80% 膵臓ガンは5%切る国立がん研究センターなどの
          研究班は19日、がん患者の10年生存率を公表した。''
        • 甲状腺がんや乳がんは80%を超えるが、膵臓(すいぞう)がん
          は5%を切り、がんの発生部位によって大きな差があることが
          わかった。
        • がん全体では約58%だった。全国規模で10年生存率を調べたの
          は初めて。 
        • 全国がんセンター協議会(全がん協)に加盟するうち16施設で、
        • 1999年から2002年までに診断・治療を受けた3万5287例を
          追跡調査した。
        • がん以外の原因による死亡の影響は補正した。甲状腺がんの
          10年生存率が90.9%と最も高く、前立腺がん、乳がんや
          子宮体がん、子宮頸(けい)がんも70%以上だった。
        • 一方で食道がん、胆のう・胆道がん、肝臓がんの10年
          生存率は、30%を切った。
        • 特に膵臓がんは4.9%と低かった。  胃がんや大腸がんは、
          最初の5年間は生存率が下がるが、その後ほぼ横ばいとなる。
          5年目以降はほとんど再発しないと
          みられる。
        • だが肝臓がんや乳がんは5年 を過ぎても下がり続け、再発
          リスクが高いことがわかった。
          「これらのがんは長期にフォローアップし、再発をチェックする
          必要がある」と猿木信裕・群馬県衛 生環境研究所長は話す。 
        • 今回調査した人が治療を受けたのは約15年前。がんセンターの
          堀田知光理事長は「がん治療は進歩しており、
          今、治療を受けた人の10年生存率はさらに高まる」と話す。
        • がんの病期(進行度)ごとの生存率や、各施設における主な
          がんの生存率、その施設が進行がんをどの程度診療している
          かなど、詳しい結果は20日から全がん協のホームページで
          公開する。
        • 上記2016.1.20.付日経新聞記事への山本理事長のコメント 
          国立がん研究センター等々が多数の患者からの資料集系にて
          公表は歓迎します。
        • しかしがんセンターの堀田理事長の発言には思い通りの結果が
          出たと喜んでいますが、今の西洋医学の治療では、ガンの完治は
          難しい。
        • がん発言は「ウイルス説」から始まり、現在は主として
          ストレスからくる「遺伝子」の突然変異の可能性と多くの
          専門医が言っています。
        • 後者が正解ならばなおさらです。これからの研究に頼ることに
          なるからです。
        • このような発表で一喜一憂するのはいかがなものかなあと思い
          ます。
        • 今の医学のレベルではまだ、がん細胞の駆逐は「毒を以て毒を
          制す」です。ガン治療薬の開発は第一次世界大戦のさなかから、
          毒ガスの「マスタード」という毒ガス兵器から研究が始まって
          います。
        • 薬事法で「毒」にて「毒薬」に分類されています。能書には
          記載されています。
          抗がん剤はガンを治すための薬ではなく、がんを殺すための毒です。
        • 副作用は当たり前です。
        • がんを死滅させるような強い抗がん剤は毒性が強く、癌細胞は
          死滅しますが、同時に患者もその毒性により死亡に至ります。
        • 日本の厚生労働省、医師会は公表せずにいます。アメリカの
          ガン治療薬の能書には取扱い等々がきめ細かく正確に記載されて
          います。
        • 成分もオープンにしています。この現実を見つめて抗ガン治療
          に化学療法だけでなく他の方法をも取り入れる必要があると思い
          当NPO法人では広報活動をしています。
        ◆MMMT推進センター
        代表 石井 寛(kan)心理カウンセラーも支援しています。
        URL: http://metaraku.com 
        Mail: info@metaraku.com
         


         
        posted by: Mr.CAM | 癌治療・対策 | 14:56 | comments(0) | - | - |
        西洋医学と補完医療の融合で難病克服を推進しています
        0
          西洋医学と補完医療の融合で難病克服を推進
          -生命科学の最先端で注目の「糖鎖」とは私たちの体を構成している
          約60兆個の細胞一つ一つに、産毛のような形で千本から十万本も生えている
          組織の名前です。

          この鎖状の多様な単糖のつながりが、アンテナのように働いて情報を取り入れ、
          細胞間のコミュニケーションに重要な役割を担っている事が分かり、
          糖鎖異常が病気を引き起こすと考えられるようになってきました。

          -糖鎖を構成する8つの単糖を含む糖鎖栄養素含有食品を補給する事は、
          病気改善・健康維持に大変重要です。

          -「燕窩」はアナツバメという種類のツバメが作る巣で、東洋では古来から
          食用され、希少価値のある薬効素材とされています。

          漢方書によると、熱性疾患や脱水状態の治癒、血液・栄養循環の適正化、
          気力を充実させるなど多くの薬効が伝えられています。

          「燕窩」は最高の糖鎖栄養素含有食品で、糖鎖栄養素の8種のうち普段の
          食事では不足気味の6種の単糖がバランスよく含まれています。

          -ウィルスの感知やホルモン物質の認識細胞内へ伝わる情報たんぱく質脂質核
          核遊離糖鎖 細胞膜 細胞膜 細胞同士の認識 糖鎖細胞外細胞内液 細胞内液

          -糖鎖の働き
          「糖鎖」顕微鏡写真(赤血球細胞の表面)
          ※原図はHarriison Latta ,UCLAより転載の一例 細 胞
          ''↑フォトをご覧ください''

          -細 胞 この一本一本の単糖の鎖が細胞の小器官「糖鎖」

          -■販売代理店
          【原材料名】
          -乳糖、ぶどう糖、キダチアロエ末、マイタケ、グルコサミン(カ
          ニ、エビ由来)、ムコ多糖体(豚肉由来)、N-アセチルグルコサミン(カニ、エビ由来)、
          デキストリン、メカブ抽出物(フコイダン)、ラクトフェリン(乳由来)、
          酵素処理燕窩、クマザサエキス、増粘剤(カラギナン)、甘味料(キシロース)、
          グルコン酸亜鉛、D-リボース、ビタミンC、ナイアシン、パントテン酸
          カルシウム、ビタミンB6・B2・B1、ビオチン、ビタミンB12
          細胞のアンテナ「糖鎖」の働きを正常化する
          免研 糖鎖機能性食品G(顆粒)

          -&color(white,red){''新発売!!''};
          -''¥27,200( 税別)¥16,000(税別)¥5,400( 税別)''


          -「糖鎖」は細胞を正常化する役割をになっています。

          -糖鎖栄養素No.1素材「燕窩」(えんか)を使用細胞内に存在する
          「ミトコンドリア」の働きを活性化する物質です。生体内のエネルギー源である
          ATP(アデノシン三燐酸)の生合成を助ける働きがあり、運動時のエネルギー
          サイクルに作用します。

          -ラクトフェリンは、母乳の中でも特に初乳に多く含まれ、免疫力が未熟な
          新生児を守る強力な抗菌活性力を持っています。また、必須ミネラルなどの
          吸収を促進する作用があり生理活性にかかせません。

          -※元田辺製薬(株)にて開発され、肉体疲労改善をターゲットにし
          たサプリメントで病院食、術後における栄養補給を目的に開発・販
          売されています。

          -ガラクトース・マンノース・フコース・N -
          アセチルグルコサミン・N-アセチルガラクト
          サミン・N-アセチルノイラミン酸(シアル酸)
          医師・薬学博士・農学博士
          等の執筆による「糖鎖」の健康学 発売中!

          -ラクトフェリンクマザサエキスは、植物の細胞と細胞をつない
          でいる成分で多糖類が多く含まれます。血栓をふさぐ、血圧を下げる、
          貧血の改善から整腸、抗炎症、免疫力を高める効果が確認されています。
          -クマザサエキスD-リボース燕 窩

          -■企画・開発:
          -■製造販売元:
          株式会社 免研CAM
          〒540-0025 大阪市中央区内本町2-9-8-811
          TEL.06-6945-3520 ht tp://w w w.menken- cam.com/
          ご相談センター:TEL.06-6943-0122
          mail:info@menken- cam.com
          ht tp://w w w.npocam.org/


          -「糖鎖」が大切なわけ西洋医学と補完医療の融合で「難病克服」を推進します。

          -◆現在ガンを患っておられる方 ◆長年病院での治療を受けているが、
          治療効果が現れない方
          ◆慢性の病気で治る見込みが少ないと言われ、諦めている方
          ◆難病と診断され治療中だが、徐々に悪化しておられる方

          -◆西洋医学では治らないと言われ、対症療法だけではどうにもならない方
          「免研 糖鎖機能性食品G」は、細胞を活性化し、自然治癒力を向上させてくれる
          糖鎖栄養素含有食品です〈6種の単糖成分〉

          -NPO法人 補完代替医療推進センターCAM糖鎖自然医学研究会

          -〈お召し上がり方〉
          ●1日1包〜3包を目安に空腹時に分けて
          お飲みください。
          糖鎖栄養素No1.素材細胞の働きをさらに活性化する
          燕 窩 + 3つの成分を新配合!!新配合で

          -【販売代理店】
          特許 健康楽々くん M−MMT推進センター
          〒535-0031 大阪市旭区高殿3-24-18
          ☎ 050-7576-2826 fax 06-6954-1945
          URL http://metaraku.com/ Mail: info@metaraku.com
          posted by: Mr.CAM | 癌治療・対策 | 16:12 | comments(0) | - | - |
          今日は、病院を駆け巡った。同志のもとへ!
          0

            今日は、病院を駆け巡った。同志のもとへ!

            今日は、病院を駆け巡った。わが友の無事安穏を願って・・・
            Oさんは、職場での複雑骨折事故で、Mさんは耐えられない足腰の
            激痛からの入院・検査の結果で緊急入院。

            昨日は、折々にサポートしてきた快男子のN君が報告と相談に来訪。

            いわく…「社会的に許されない友の裏切りに、憤怒が一身に満ちて
            大吐血したと・・・
            意識が薄れる中で救急車の手配をしたと。入院治療での検査から癌が
            発見される!

            ステージ1、幸いに生命の危機を回避できた」いづれの場合も、
            精密検査で判明した

            重篤な病気が発見されて最善の治療法がされる。
            運不運は人生を左右することがあるが、

            社会貢献を基軸の生き方は因果応報の如くピンチがチャンスに
            逆転勝利になると確信した日となった。

            平癒を心から祈る。合掌
            by 健康楽々くん http://metaraku.com/

            posted by: Mr.CAM | 癌治療・対策 | 20:32 | comments(0) | - | - |